別格霊場検定について

これまで、「霊場をどれだけ巡ったか」という霊場巡拝の回数や霊場会に対する貢献については、寺院を通じて事務局に伝わる機会があり、先達階級の昇補等の評価の対象となっていますが、「どれだけ霊場会のことを知ってくださっているか」といった、霊場に対する知識については、霊場会は知る機会がありませんでした。
この度、霊場会と致しましても、霊場に対する知識をお持ちの方も何らかの形で表彰したいという気持ち、そしてこれを機に別格霊場に対する関心を持って頂きたいという気持ちから、この度「別格霊場検定」を始めることといたしました。

対象者は公認先達に限らず、一般の方も受験可能です。
特に優秀な成績の方(満点獲得者、または上級3回獲得者)には「別格霊場マイスター」の称号とバッチが贈呈されます。

詳細は以下の別格霊場検定 実施要項にまとめてありますのでご覧ください。

pdfはこちら

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks