第三番 慈眼寺(じげんじ)


〒771-4505
徳島県勝浦郡上勝町大字正木字灌頂瀧18
TEL : 08854-5-0044

【御詠歌】天とふや 鶴の奥山 おくたえて 願ふ功力に 法ぞ通わん
【御真言】オンマカ キャロニキャソワカ

本 尊 十一面観世音菩薩
開 山 弘法大師
宗 派 高野山真言宗

略縁起
大師十九才の御年、世の中の人々の生活苦、病苦及び一切苦厄を除くために修業中、夢のお告げにより不思議な鍾乳洞を発見。大師、洞窟の邪気祓いのため護摩をたいて洞窟を清め、悪魔悪竜を洞窟の壁に封じ込め末代衆生のため結縁潅頂の秘宝を修せられた行場として崇信者が多い。僅か百メートル程の洞窟だが導師の言われる通りにせねば進退窮する。心を素直にさせられる妙刹である。寺へ来る途中に、落差約六十メートルの名瀑「潅頂ヶ滝」がある。
穴禅定を無事御参りできますと、
一、無病息災で長患いをしない。
一、金運、開運が成就します。
一、狭いところを通り抜けるので、入試、安産、交通安全の成就ができます。
その他、お大師様におすがりして種々の御利益がいただけます。

案内・地図
JR徳島駅から勝浦方面田野々行バスにて「横瀬中」下車、そこから横瀬タクシーで寺まで約30分。車の場合、県道上那賀線を川上に向かって進む。四国二十番鶴林寺ふもとより約19キロで道標あり。普通車50台、バス5台駐車可。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark