平成24年先達研修会

本日、先達研修会が滞りなく無事修了しました。
多くの皆様のご参加、ご協力を頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

(撮影協力 (株)三和 高橋様)

開式前のお砂踏み
霊場寺院の本尊様の前で
一歩ずつ進んで手を合わせます。



 
300名は軽く入る会場。
グランフォーレさんありがとうございました。




マンダラ開眼法要、引き続き物故者、被災者慰霊法要
さすがは先達さん、般若心経やご本尊の真言は皆さんご存じ。
全員でお唱えするお経が会場に響きます。




仁和寺第四十八世門跡 佐藤猊下の講演「マンダラのお話」
四国遍路の発心、修行、菩提、涅槃はマンダラに深く縁があるとのこと。




午後からの先達研修会
新任先達の皆様には「先達の心得」
12番延命寺ご住職 熱く語ります。




2年目以降の先達研修は19番香西寺ご住職の「護身法の伝授」
自分を清めて仏様と向かい合う方法をお授けします。
僧侶に対する伝授と異なり、笑い声の絶えない伝授でした。




霊場寺院のご紹介
今日ばかりは、なかなか皆様とお会いする機会のないご住職もいらっしゃいます。



(授与式の写真は先達様のお顔が映っていますのでご紹介を控えさせていただきます。)




閉会のご挨拶。
長い1日お疲れ様でした。

先達補任、昇補の式典まで長時間にわたり、本当に大勢の皆様が残っていただけました。
新しく先達になられる方々にも大きな拍手が送られていました。
公認先達としての益々のご活躍を心よりお祈りしています。

また、霊場会では今後どのような研修を希望されているのか、ご意見ご要望をお待ちしています。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメント

平成24年先達研修会 — 1件のコメント

  1. ピンバック: 平成24年先達研修会 | こんぴら奥の院 箸蔵寺