別格霊場次期執行部のお知らせ

平素は当霊場会発展のためご尽力を賜り篤く御礼申し上げます。

当霊場会は本年5月31日に執行部の任期満了を迎え、6月1日より新執行部が発足し、それに伴い親玉授与寺院も変更となります。
新執行部の発表につきましては、例年は前年の秋の先達研修会時に臨時総会を開催し、次期霊場執行部を選出しておりました。
しかしながら、コロナウィルスの影響により、令和2年秋の研修会および総会は中止となってしまいました。
執行部の交代の年を迎えて親玉寺院の移転先等のお問い合わせも増える中、今の状況では四国4県より集まって臨時総会を開くことも難しいと考え、この度、異例ではございますが、臨時総会を招集せず全霊場寺院の書面議決にて執行部の選出をを行いました。
結果、下記の寺院が次期執行部と決定致しましたのでお知らせ致します。

○現執行部(平成30年6月1日より令和3年5月31日まで)

会 長 14番 椿堂
副会長 3番 慈眼寺 / 5番 大善寺
事務局 8番 十夜ケ橋
会 計 17番 神野寺

○次期執行部(令和3年6月1日より令和6年5月31日まで)

会 長 15番 箸蔵寺
副会長 6番 龍光院 / 17番 神野寺
事務局 1番 大山寺
会 計 19番 香西寺

新執行部に対しましても変わらぬお力添えを宜しくお願い致します。

親玉につきましては、6月1日より、15番箸蔵寺にて授与致します。
移行期間につき、年内は14番椿堂でも授与致しますが、ご参拝の際は事前にご確認お願い致します。

令和2年の新任先達および昇補先達の皆様への授与品(手帳、納経帳、ワッペンを除く)に関しましては、令和3年の研修会開催までは8番十夜ヶ橋にてお預かり致します。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks