新しい散華台紙のご紹介

この度、新しい散華台紙が霊場会の追加公認と成りましたので、ここにご紹介申し上げます。

こちらのタイプの台紙に新しいバージョンができました。

新バージョン発売の経緯をお知らせ致します。
昨年7月より、高野山金剛峯寺様のご協力を得て、東寺さま同様、別格霊場の納経帳に納経をされた方に対し、別格霊場五十周年記念散華(高野山金剛峯寺バージョン)の授与が開始されました。(→リンク)
それに伴い、東寺様、金剛峯寺様の両方の散華が貼れる台紙のご希望が高まっていましたが、ついに、こちらの業者様がご要望に対応した台紙を作成されましたので、霊場会からもご紹介させて頂きます。

五十周年記念散華につきましては、当初は東寺様のみ記念事業にご協力を頂いておりましたが、急きょ高野山金剛峯寺様も霊場会の事業にご賛同頂けることとなり、事業の途中から新しい散華が加わった次第です。
急な展開でしたが、このようなせっかくの有り難いお申し出を是非ともお受けしたいと考え、五十周年事業の途中からですが授与に踏み切らせて頂きました。
ただし、告知期間が短かったことにより、先達様や、散華にまつわる授与品を作成される業者様ほか各方面の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しましたが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
このような事情の中、柔軟な対応で新しい台紙を制作して頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

新バージョンの台紙です。

完成図はこちらです。

今後は、下記の如く、どちらかの台紙を選択してご利用頂けると幸いです。

別格二十霊場のみの散華を貼りたい場合(計20枚)、又は、別格二十霊場の散華+東寺か高野山のどちらかの散華を貼りたい場合(計21枚)は、以前の台紙のご購入をお勧めします。

別格二十霊場、東寺、高野山の全ての散華を貼りたい場合(計22枚)は、新しい台紙の購入をお勧めします。

価格は以前のもの同様、2,000円です。

別格霊場寺院、巡拝用品店頭で授与が始まりますので、宜しくお願い申し上げます。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks