第十一番 生木地蔵(いききじぞう)

〒791-0503 愛媛県西条市丹原町今井
TEL : 0898-68-7371
宿泊施設 なし

【御詠歌】一夜にて 願いを立つる みこころは 幾代かはらぬ 楠のみどりば

【御真言】オン カカカ ビサンマエイ ソワカ

本 尊 生木地蔵菩薩
開 山 弘法大師
宗 派 高野山真言宗

略縁起
生木地蔵(生木山正善寺)はその昔より生木のお地蔵さまと呼び古さてていまして、その名も高く青葉しげる楠の木にそのままおきざみおかれたるお地蔵さまであります。それゆえ生木のお地蔵さまと申すのであります。その御縁起を窺い見まするに、わが高祖弘法大師が一切衆生済度のために、この四国八十八カ所の御霊場を開かれんと山々谷々までも経巡られましてはしなくも当地四尾山の麓に一夜の偕寝されました。その夜の御事、この山に輝光を観得せられ暁に至っては紫雲たなびくと共に世にも目出度き楠の大木を御覧ぜられました。また殊勝の童子示現せられ、御霊告あり、御仏、「童子の化身を以て我に示し給う。」とお大師様は、三拝せられて、その夜この楠の大木に一刀三禮しの御霊刀をふるわれ、延命地蔵大菩薩の御尊像をお彫刻なされましたが、早や暁、雲水を以て閼水となし開眼の秘事も済むまされそのままこの所をお立ち遊ばれました。 これがわがお大師様が一夜の中にお彫刻なされました海内随一の生木のお地蔵さまであります。 昭和二十九年九月二十六日洞爺丸台風の烈風にて楠の御霊木は根元より倒れましたが、お大師様御自作のお地蔵さまは倒れず、昔日のお姿のまま御安泰で御座りいます。

案内・地図
JR予讃線壬生川駅より湯谷口行バスにて「生木前」下車すぐ。または壬生川駅よりタクシーで10分。
車の場合は、国道11号線小松町大頭の信号より約5分。
※カーナビでは正善寺へ案内される場合があります。 生木地蔵へは今井の交差点を松山方面へ600m進んで下さい。

普通車10台、バス2台駐車可。

SCN_0016周辺図(クリックで拡大)

Googleマップ

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark