霊場会のコロナウィルス対策についてのお知らせ(4/17)

このたびのコロナウィルスの感染拡大で被害を受けられた皆様、また、不安な日々を過ごされている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

昨日、政府より「緊急事態宣言」対象地域を全国に拡大するという発表がありました。

特に、

今後ゴールデンウィークに向けて、全ての都道府県において、不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいで人が移動することを、まん延防止の観点から絶対に避けるよう、住民の方々に促していただくようお願いします。また、域内の観光施設等に人が集中するおそれがあるときは、施設に対して入場者の制限を求めるなど、適切な対応をとるようお願いいたします。

との方針を受け、別格霊場会でも宣言に基づき、5月6日までのご参拝の自粛を公式に要請させて頂きます。

四国をまたがる霊場の巡拝は、「県境をまたぐ移動」となり自粛の対象に当たります。
四国各地に新たな感染を引き起こさぬため、また、四国のためだけでなく、四国で感染したウィルスを、今必死で持ちこたえている地域を含めた全国に持ち帰らないために、何卒ご協力のほど宜しくお願い致します。

全霊場寺院の納経所閉鎖ということも検討致しましたが、別格霊場は八ケ寺の四国三十六不動霊場寺院兼務、四ケ寺の四国三十三観音霊場寺院兼務など、他にも霊場を兼務している寺院も多く、他霊場会との方針が異なり混乱を招くことを避けて見送らせて頂きました。
しかしながら、本意としては、閉鎖と同様な結果となるような皆様のご理解が得られることを心より願い、一日も早い終息のため、見通しが立つまで参拝をお待ち頂ければ幸いです。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
皆様におかれましては、「手洗い」、「うがい」、「密閉・密集・密接をさける」などの感染予防、また免疫力を落とさぬよう健康管理にご注意頂き、ウィルス問題が終息した暁には元気なお姿で巡拝を再開して頂けますよう心より願っております。

各寺院の個別の対応の情報が入りましたら、その都度、当サイトにてお知らせ致します。

最後になりましたが、コロナウィルスと最前線で戦っておられる医療関係者を初めとする皆様、また、私たちが不要不急の外出をしなくてすむように私たちの生活を助けてくださっている皆様、その他、私たちの見えないところでも終息に向けて活動をされている皆様に心より感謝を申し上げます。
本当にありがとうございます。

合掌

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks