先達会中止に伴う、先達様へのお知らせ

8月19日に、先達研修会中止のお知らせをアップ致しましたが、それに伴い、本年度の新任先達様より何点かのお問い合わせを頂戴しておりますので、こちらにご返答させて頂きます。

新任先達の登録年度について

本年、新任の申請された公認先達は、本年の審査の後、本年度の登録となります。
昇補に関しても本年の審査により承認されれば本年度の昇補となります。

先達辞令の授与式は、来年度の方と一緒に執り行いますが、資格としては本年11月からの新任および昇補となります。

説明が行き届かず、多くのご質問を頂いております。先達様、御寺院様には大変ご迷惑をおかけしました。

新任先達の授与品について

先達手帳、先達用納経帳に関しましては年内にカレンダーと共にお送り致します。
他の授与品ももちろん参拝には必要なものですが、少しでも経費を抑えさせて頂き、毎年お送りするカレンダーに同封出来る範囲で、新任先達の皆様が巡拝に出られたときに実際に使用する先達納経帳と、身分を証明するための先達手帳のみを送らせて頂きます。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

先達辞令その他の授与品に関しましては事務局で来年の先達会までお預かり致します。
それよりも早く入手をご希望の方は、事務局寺院にご参拝の際に受け取って頂くか、郵送をご希望の場合は送料をご負担頂ければお送り致します。

辞令に関しましては、当初全員にお送りする予定としておりましたが、当記事公開後、多くのご意見を頂きましたので、再考の結果、他の授与品と共に希望者のみに変更させて頂きます。

昇補先達の授与品につきまして

昇補の方の授与品(ワッペン)につきましては、12月上旬めどに、来年のカレンダーと共にお送りさせて頂きます。
新権大先達の輪袈裟は事務局(第八番十夜ヶ橋)まで直接お越し下さい。

おうちで写経巡拝のシールにつきまして

御朱印シールに関しましては、公認先達になられてからの巡拝の記録になりますので、本年11月から先達になられる新任の皆様には、大変申し訳ありませんが適用外となっております。

その他、ご不明な点等、ご質問を頂ければこちらに追記して参りますので宜しくお願い申し上げます。

11/6追記

カレンダー発送予定日が12月10日となりました。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks