五十周年記念出開帳 始まりました。

別格霊場開創五十周年記念イベントの一つ、東寺での出開帳が本日始まりました。
取り急ぎ、画像のみでご紹介致します。

最初に、お砂踏み開白法要が、食堂(じきどう)で行われ、お砂踏みが公開されました。

本日は、四国よりケーブルテレビ徳島の取材も来られていました。

つづいて、大日堂にて開創50周年出開帳記念開白法要が執り行われました。

本当に多くの皆様がお詣りをされていました。

続いて、東寺部長様による基調講演も行われました。

お砂踏みは7/11まで行っております。
期間中下記のようなイベントも行われておりますので、ご参加希望の方は、日時を確認の上、ご参拝ください。

・7月8日(日)

金剛流合唱団公演「曼荼羅の響(おと) 東寺公演」
食堂西側にて4回公演(一座30分)
【10:00・11:30・13:00・14:30 を予定】

・7月11日(水)

11:30より御砂踏み結願法要

・7月7日・8日

香創師 岩佐喜雲氏による、匂い袋作成体験(随時)

・その他期間内

食堂内お砂踏み会場にて霊場寺院住職による法話
10時・11時・13時・14時を予定
※他のイベントと重なる時は中止します。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark